豆腐 ハンバーグ 豚 ひき肉。 超ハマる♡ レンコンでシャキシャキ食感! 『豆腐ハンバーグ』

豆腐ハンバーグレシピ【簡単】鶏ひき肉で!和風おろしポン酢

豆腐 ハンバーグ 豚 ひき肉

豚ひき肉の定番人気レシピ みんな大好きなハンバーグや餃子など、豚ひき肉を使った定番おかずの人気レシピを厳選! 「特売で豚ひき肉を買ってきたんだけど、何に使おう…?」と迷ったときに、ぜひお試しください。 おろしポン酢でさっぱり!3つの食材で作るハンバーグ 豚ひき肉、レンコン、卵で作るヘルシーなハンバーグ。 レンコンの半分はすりおろし、半分はみじん切りにすることで、ふんわり&サクサクの歯ごたえに。 おろしポン酢でさっぱりいただきます。 こんがりキレイな焼き色の絶品餃子 ボリュームたっぷり、昔ながらの味付けで、飽きのこない美味しさの餃子です。 焦げ目はしっかり付けるのがコツ。 辛さは豆板醤の量で調節できます。 お財布にやさしい食材で!節約おかずレシピ お給料日前、家計にやさしいお助け食材として大活躍してくれる豚ひき肉。 卵をとろりと仕上げるために、材料は調理を始める前に全て用意しておきましょう。 ニラはサッと火を通せばOK。 カレー粉にニンニク、ショウガとの風味がプラスされ、ごはんにバッチリ合いますよ。 トッピングのカイワレ大根がアクセントに。 食べごたえがあるので、男性やお子さんにもおすすめです! おつまみにする場合は鶏がらスープの素を足すとしっかり味に。 野菜をたっぷり食べられる豚ひき肉レシピ うま味たっぷりの豚肉と野菜の相性は最高! 野菜をたくさん食べたいときのレシピを集めました。 お肉の量が少なめでも満足度が高い、ボリュームたっぷりのおかずです! 白菜と春雨がベストマッチ!アジアンテイストの簡単ピリ辛スープ 沸騰したお湯に材料を入れ、3分煮るだけで出来上がるアジア風のスープです。 決め手は豚肉とナンプラーのうま味! ショウガスライス、ラー油でピリ辛に仕上げるので、体が温まりますよ。 合いびき肉で作るよりさっぱりした仕上がりになります。

次の

豆腐ハンバーグレシピ【簡単】鶏ひき肉で!和風おろしポン酢

豆腐 ハンバーグ 豚 ひき肉

ハンバーグに牛や豚、鶏肉を使った時、何が違うのか分かりますか? それぞれのひき肉には特徴があるため、どのくらい混ぜるかなどによって出来具合に違いが出てきます。 そこでそれぞれのひき肉を使った時の出来具合はどうなるのかご説明いたします。 牛肉 牛をハンバーグに使った場合だと、肉感が強い食感になります。 また、牛肉は鉄分が豊富に含まれているため、貧血予防にもなります。 豚肉 次に豚ですが、豚をハンバーグに使うと豚の特徴から脂質が多いため、ハンバーグに使うと全体的にふっくらとして、柔らかい食感になります。 お子さんや高齢の方の場合は食べやすいのは豚を使ったハンバーグの方がいいと思います。 さらに、豚の場合はタンパク質やビタミンB1が豊富に含まれていて、特にビタミンB1は疲労回復効果もあると言われています。 鶏肉 合挽肉は豚と牛が入っているのは見かけますが、鶏肉を使っている合挽肉は見かけませんよね? 実は鶏肉をハンバーグに使うことで味に差が出てきます。 そのため、鶏肉しか使わなかった場合のハンバーグと豚や牛を使ったハンバーグを比べると少々変わったハンバーグになります。 人によりますが、鶏肉オンリーのハンバーグの方が好きな人もいるので、試しに作って食べてみるのもおすすめです。 ちなみに鶏を使ったハンバーグは味は淡白になってしまいますが、低カロリーでヘルシーなので健康に気を使うなら鶏肉を使ったハンバーグはおすすめです。 ハンバーグには合挽肉?合挽肉の一般的な割合は? ハンバーグにはよく合挽肉を使うと思いますが、皆さんは合挽肉の割合はどのくらいにして作りますか? 私はあまり割合は気にしないのですが、市販の一般的に売られている合挽肉の場合は「牛7:豚3」または「牛6:豚4」が多いようです。 ハンバーグの合挽肉の割合の黄金比は「牛7:豚3」と言われていますが、「牛7:豚3」と「牛6:豚4」ではどのような違いが出るのでしょうか? 「牛7:豚3」の場合 「牛7:豚3」にすることで、牛肉の旨味が強くなります。 牛肉を多めにすると焼き上がりが硬くなってしまいますが、豚を入れることにより、甘みや柔らかさが出てきます。 そのため、食感より牛肉の旨味が引き立てられたハンバーグになります。 「牛6:豚4」の場合 「牛6:豚4」にする場合、豚肉が多いため、ハンバーグに柔らかさが出てきます。 しかし、豚肉をあまり多く入れると、牛の旨味が減ってしまうため、上手く量の加減をしてください。 このように合挽肉の割合を少し変えるだけで、柔らかさや旨味が変わってきます。 人それぞれ好みがありますので、自分で割合を考えながら作ってみて、この割合がおいしい!というのを見つけてみてください。 ちなみに牛肉だけのハンバーグだと旨味はありますが、ハンバーグが固くなってしまいがちです。 合挽肉の割合を考えながらハンバーグを作った方が旨味だけでなく、柔らかさも出てくるのでオススメです。 ハンバーグを肉だけで美味しく作るレシピ! 合挽肉のハンバーグ 材料• 合挽肉・・・300g• 豆腐・・・100g• パン粉・・・大さじ6• 白だし・・・小さじ2• 塩・・・小さじ1• サラダ油・・・適量• Aケチャップ・・・大さじ4• A中濃ソース・・・大さじ2• A醤油・・・大さじ2• A砂糖・・・大さじ1• A酒・・・大さじ2• A水・・・大さじ2• 塩胡椒・・・適量 作り方• 豆腐をキッチンペーパーで包み、レンジで1分ほど加熱する。 玉ねぎをみじん切りにする・• フライパンで玉ねぎが透き通るまで炒める。 玉ねぎをキッチンペーパーへと移し、粗熱をとる。 ボウルに合挽肉、豆腐、玉ねぎを入れ、さらに、溶き卵、パン粉、白だし、塩を加える。 手を冷やしながらこね、形を整えて、真ん中にくぼみを作る。 Aの調味料を混ぜ合わせておく。 フライパンにサラダ油を入れ、ハンバーグを中火で焼いていく。 両面に焦げ目がついたら弱火にし、火が通るまで蒸し、Aの調味料を加える。 2分ほど煮込み、塩胡椒で味を整えたら完成。 牛オンリーハンバーグ 材料• 牛肉ブロック・・・400〜500g• 塩・・・5g• 胡椒・・・適量• 牛脂・・・50g• 卵・・・1個• Aにんにく(みじん切り)・・・小さじ1• A赤ワイン・・・50cc• Aソース・・・適量• 作り方• 牛肉ブロックの赤身と脂身を切り分ける。 赤身だけやや粗めにミンチにする。 ボウルに移して塩、胡椒をし、全体に練り込み、細かく刻んだ牛脂を入れる。 よくこねて、卵を入れ、さらによくこねる。 冷蔵庫で1時間寝かせる。 両手にサラダ油を塗り、キャッチボールをして空気を抜いたら真ん中にくぼみを入れる。 強めの中火で下の面から焼き始める。 3分経ったら、裏返してさらに3分焼く。 その後蓋をして両面4分焼く。 別のフライパンでブロックで切り分けた脂身を中火で溶けるまで温める。 弱火にしてにんにくを入れ、香りがしてきたら赤ワインを入れて中火にする。 ソースとケチャップを加えとろとろになるまで煮詰めれば完成。 最後にハンバーグをお皿へ移し、ソースをかけたら出来上がり。 豚肉オンリーハンバーグ 材料• 豚挽肉・・・200g• タマネギ・・・1個半• パプリカ・・・お好みで• 塩・胡椒・・・適量• サラダ油・・・適量• ケチャップ・ソース・・・大さじ2 作り方• タマネギとパプリカは薄切りにして、フードプロセッサーでペースト直前になるまでみじん切りにする。 1をサラダ油で炒める。 水分を飛ばし、タマネギの色が変わるまで炒める。 炒めた野菜と豚肉をボウルに入れて粘り気が出るまでこねる。 その後、塩・胡椒をする。 ハンバーグの形を整えて、フライパンで蓋をして弱火で焼く。 焼きあがったら皿に移して、フライパンでケチャップソースを煮詰めたら、ハンバーグにかけて完成。 関連ページ ハンバーグのタネがゆるくなってしまうのはナゼなのか? また、ゆるくなってしまった時に適切な対処法はあるのか? ちょっとの手間でおうちハンバーグを格上げするコツを、ご紹介していきましょう。 あなたは、ハンバーグを手作りしたとき、何分くらい焼きますか? できればお店に出てくるみたいに、外はカリっとして、中はふんわり柔らかく焼きたいですよね。 今回ハンバーグの焼き時間について何分がちょうどよいのか、火加減や裏返すまでの時間を紹介してきます。 あなたはご家庭でハンバーグを作るとき、卵やパン粉を入れたりますか? 料理本を見ていると、大体ハンバーグの材料に卵やパン粉が書いてありますよね。 ハンバーグの材料に卵やパン粉は本当に必要なのか、それらがなくても美味しく作れる方法があるのか調べてみました。 「ダイエット中でもお肉は食べていい食材なのにハンバーグはダメなの?」 「ダイエット中でも食べていいハンバーグはないの?」 などダイエット中でも気にせず食べたいので、ハンバーグのカロリーや糖質について調べてみました! 太りにくいハンバーグのレシピもご紹介しますので、ぜひご参考にしてくださいね。 ハンバーグの魅力は何と言っても肉汁。 そのためにはふっくらジューシーに焼き上げることが何より大切です。 でもコツをつかんでいないとパサパサとした固くて残念なハンバーグになってしまうのです! 今回はハンバーグを柔らかく仕上げるコツと、またもしも失敗してしまった場合のリメイク方法なんかも見てましょう。 ハンバーグを蒸し焼きに失敗するとハンバーグが生焼けしてしまいます。 蒸し焼きにすると言っても、その時間や水の量や、ひっくり返すタイミングも悩みますよね? そんなあなたのために、ハンバーグを蒸し焼きするときのコツややり方をご紹介いたします。 ハンバーグを作ろうとレシピを見ると、材料のひとつに「ナツメグ少々」と書かれていることが多いですよね。 ナツメグなんて香辛料はうちにないんだけど…入れなきゃダメなの? 今回は、ハンバーグを作るならナツメグは必要なのか、使う量やタイミングって決まっているのか、ということについてまとめてみました。 あなたはハンバーグににんにくを入れますか? 外で食べたにんにく風味のハンバーグが実は美味しく、チャレンジしようと思い色々と調べてみました。 そして自宅でもとても美味しいハンバーグができたので、ぜひあなたにもその方法をご紹介したいと思います。 ある日ハンバーグを作って食べてみたらいつもと同じ材料で、同じ焼き方なのに何かが違う?? ハンバーグにはコネて焼くだけではなく、寝かせるという工程があったんですね! あなたにもぜひ、その方法をご紹介したいと思います。 あなたはハンバーグを作る時はどんな合い挽肉を使いますか? 一般的にはスーパーで売ってる牛と豚6:4または5:5でしょうか? 実際割合はどれくらいが一番美味しいのでしょうか? 今回はハンバーグの合い挽肉の割合や分量、簡単レシピをご紹介いたします。 子供が野菜を食べてくれない!! そんなママ達の救世主がハンバーグ。 野菜を色々入れることで食べてくれることも!! 野菜嫌いの子供向けハンバーグの具材やアレンジレシピをご紹介したいと思います。 突然ですが、あなたはハンバーグに水を入れますか? 私はなかったんですが、半信半疑で入れてみたところとても美味しく焼き上がり、ジューシーだったんです!! 今回はハンバーグに水を入れると美味しくなる理由や、タイミングなどをご紹介したいと思います。 ハンバーグのつなぎに、パン粉以外のもので代用できるものはないのか!? 実はけっこうあります! ハンバーグのつなぎに片栗粉は使えるのか? 片栗粉の使い方 パン粉と片栗粉以外のつなぎ これらをご紹介します。 肉汁が、ジュワーっと溢れ出すハンバーグが食べたい! そんな時、テレビで見かけた ハンバーグに氷を入れて焼くとジューシーになる!! という話題を見て、さっそく調べてチャレンジしてみました。 ハンバーグには下味を入れることがとても重要であることをご存知ですか? 下味を付けたお肉と付けていないお肉では、料理の仕上がりが全くと言って良いほど異なります。 ハンバーグ作りを成功させたいあなたのために、下味に関するいくつかの疑問を解説していきますね! そんなハンバーグを家庭で作る時、材料がしっかり混ざるようによくこねますよね。 こねればこねる程おいしくなる…なんて聞いたこともあります。 しかし一体どれくらいこねるのがいいんでしょうか? 今回はハンバーグをこねる理由から手順まで詳しく紹介したいと思います! ハンバーグを焼いて、さあ食べようと思ったら中身が赤かった!ということってありますよね? また、ハンバーグの生焼けを食べてから、中身が生焼けだったことに気づいたという方も多いと思います。 そこで、ハンバーグの生焼けを食べてしまった場合どうすればいいのか、ハンバーグの生焼けを防ぐ焼き方などをご紹介いたします。 ハンバーグにつなぎの材料を使う手間がなくなれば、大分楽になりますよね。 そこで、ここではハンバーグのつなぎに小麦粉をつける意味について、ハンバーグはつなぎなしでも作ることができるかなどについてご説明いたします。 また、ハンバーグの小麦粉を使った場合と使わなかった場合のレシピもご紹介いたしますね。 たまには味変したいと思い、焼き肉のたれを試してみました。 そしたら思いのほかおいしかったのでレシピを紹介します! お店で食べるような美味しいハンバーグを作りたい! そう思ったことありませんか? ハンバーグを作るとき、いつもの調味料にあるものを加えると、美味しくなるんです。 今回、ハンバーグを美味しくする調味料、基本の調味料や隠し味について紹介します。

次の

ハンバーグに合うひき肉の種類は?牛と豚の違いや合挽肉の割合とは?

豆腐 ハンバーグ 豚 ひき肉

レンコンは年中出回っていますが、旬は秋から冬にかけて。 11月~2月頃までが旬です。 また7月頃から秋にかけては早掘りの新レンコンが出回ります。 レンコンに含まれる粘り成分は、お肌に潤いを与え、お肌の調子を整えます。 また、胃壁を保護する効果や、タンパク質の分解に作用するので、胃腸の働きを助け保護してくれます。 滋養強壮にも効果があります。 また、美白作用が期待できるビタミンCが豊富でシミやそばかすを予防するにはもってこいの食材! レンコンのビタミンCはでんぷん質に守られているので加熱しても壊れにくいのが特徴です。 お肌にいいだけでなく、免疫力UPにもつながるのでこの時期風邪予防にも効果的ですね。 ほかにも食物繊維が豊富で便秘改善も期待できます! シャキシャキ食感でおいしい&縁起物のお野菜として親しまれているレンコン。 ビタミンCや粘り成分により美肌効果が期待できるのでぜひ積極的に摂りいれたい冬野菜です。 自宅にて料理教室「ごぼう茶. com」を主宰。 フードコーディネーターとして、大手企業のメニュー開発やフードスタイリングなど食に関するあらゆる分野にて活動中。 キーワード• 今話題のキーワード• この記事が面白かったら 「シェア」してね• つまらなかった人、ごめんなさい。 コッチでリベンジさせて! Pick Up おすすめの記事 Ranking 瞬間人気ランキング Special スペシャルコンテンツ Group 姉妹サイト.

次の